風俗を楽しむ為にココの体験談を是非読んでください。

風俗を楽しむ説明書

値引きイベントが行われていたデリヘル

いつも利用しているデリヘルで値引きイベントが行われていたので使ってみた。今回のお相手は僕のお気に入りの風俗嬢で、フェラが抜群にうまくてとても話し上手な女性。彼女はご奉仕プレイをしながら会話でうまく気分を盛り上げてくれる。あの絶妙なフェラテクをされながら普通の雑談からエッチな会話までしてくれるから、その時の気分次第で簡単に射精まで持って行ってくれるんだ。風俗嬢が家に来て一番初めにしてくれたのは玄関先でのキスだった。玄関で何度もハグをしながらキスをしていると恋人と再会したような気分になって、めちゃめちゃ嬉しいしエッチな気分になる。次に一緒にシャワーを浴びてエッチの準備をするんだけど、玄関でのエッチな気分が残っていて、このままフェラしてもらいました。彼女はなるべく時間をかけてフェラをしたかったみたいで、ゆっくり優しくやってくれたけど僕のほうが暴走しちゃって口内射精してしまった。エッチが終わった後に彼女からアンケート用紙が渡されたのでそれに答えたら、次回利用できる値引き券をくれた。デリヘルのサービスっていいね。

スペシャルキャストと言われた風俗嬢

デリヘルの常連にだけ受付が紹介してくれる風俗嬢がいる。俺はいつも同じデリヘルを利用して受付から常に情報をもらっていたんだけど、今回はスペシャルな風俗嬢を紹介できると言われたんだ。スペシャルと言えば言葉はすごく立派だけど本当にすごい女性が来てくれるかはわからないので、スペシャルキャストを指名するのを何となくためらった。でも、受付の話を聞いているうちにスペシャルキャストに興味を持ってきて彼女を指名することにした。家に来た風俗嬢は初めにシャワーを浴びてからベッドで全身リップをしてくれた。愛撫されていない場所を刺激されると何となくくすぐったくて微妙な感じだったが、敏感な部分を刺激されながら全身を刺激されるとなんかすごく気持ちよくなってきた。たまに変な声が漏れてすごく恥ずかしかったけど、彼女は微笑を浮かべながらフェラを始めてくれた。ねっとりとした感じの舌使いで優しく愛撫してくれて絶妙なテクで俺を射精に導いてくれた。高級風俗は高級の名に恥じないと思っていたが、今回のスペシャルキャストも名ばかりじゃなかったな。